2018年04月12日

乃木坂46星野みなみ初写真集は「年齢足して120点」



 乃木坂46星野みなみ(20)が12日、東京・福家書店新宿サブナード店で行われたファースト写真集「いたずら」(白夜書房)の発売記念イベントに出席した。囲み取材を1人で受けるのは初めてで、「みんながいないと緊張する〜」と戸惑いながらも、明るく報道陣からの質問に答えた。

 テレビ東京系「乃木坂工事中」のMCで、デビュー前から共演しているバナナマン日村勇紀(45)が元NHKの神田愛花アナウンサー(37)と結婚したことについて聞かれ、「うれしいです!」と大喜びした。「結婚発表の2日前に写真集を渡す機会があったんですけど、一切そんなそぶりを見せずに『お、ありがとう』とだけ言っていました。言ってくれればよかったのに〜!」と悔しがった。その上で「本当にうれしいです。まだお祝いできていないので、今度みんなでお祝いしたいなと思います!」と話した。

 写真集は今年1月、ポルトガルで撮影した。下着姿でのショットにも初挑戦した。「下着と言っても、ポップで明るい感じ。カメラマンさんがオヤジギャグを連発してくれたので、楽しく撮影できました」と振り返った。「生駒(里奈)ちゃんからは、ずっと一緒にいるから恥ずかしくて見られないと言われたんですけど、なんとかして見せたいと思います」と笑った。

 写真集の出来栄えについては「この写真集は100点で、私の年齢を足して、120点!」と満足げ。タイトルの「いたずら」にちなんで、「もっとメンバーとかにいたずらをされたい。ドッキリとかもあまりされないので、やりたいです。落とし穴とか、大がかりなドッキリを仕掛けられたい」と話した。

 今年1月、都内で行われた成人式に出席した際、写真集「パスポート」が今世紀最大の売り上げとなった白石麻衣(25)を引き合いに、記者からのリクエストに応える形で「私たちは、『白石超え』を目指す世代です! ごめん、まいやん(白石)…」と控えめに宣言していた。この日も白石の写真集のような売り上げを目指すか聞かれ、「まいやんはみんなの憧れなので…」と恐縮。「いたずら」は累計発行部数は7・5万部となっており、「10万部が目標です!」と意気込んだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180412-00177490-nksports-ent

posted by 切葉鳩 at 20:19 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: