2018年04月14日

冨手麻妙、松坂桃李はAV男優!?濡れ場の撮影時に「さっそうと現れるので…」

キネマ旬報 featuring 松坂桃李 (キネマ旬報増刊)




 女優、冨手麻妙(あみ、24)が13日、大阪市内で映画「娼年」(三浦大輔監督)のヒット御礼舞台あいさつに登壇した。

 “娼夫”となった大学生(松坂桃李、29)が女性客の欲望を解放しながら自身も成長するR−18の愛のドラマは、三浦監督いわく「セックス・エンタテインメント」。

 主人公をテストするオーナーの娘を演じた冨手は、濡れ場の撮影時が裸のため「みんなバスローブをはおってたんですけど、松坂さんはさっそうと現れるのでプロの(AV)男優さんみたいだった」と笑わせた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180414-00000017-sanspo-movi

posted by 切葉鳩 at 14:08 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: