2018年04月15日

松本人志、財務省事務次官のセクハラ疑惑で元NHK登坂アナに「ボクの隣に専門家がおられる」



 15日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で「週刊新潮」が報じた財務省の福田淳一事務次官の女性記者へのセクハラ疑惑を取り上げた。

 松本人志(54)は、この日、民放初出演となった元NHKの登坂淳一アナウンサー(46)に「今日、ボクの横に専門家がおられる」とふると、スタジオは爆笑に包まれた。登坂アナは過去のセクハラ疑惑が発覚し4月からスタートした同局系「プライムニュース イブニング」(月〜金曜午後4時50分)のキャスター就任が内定していたが、番組開始前に降板していた。

 松本の強烈なツッコミをかいくぐった登坂アナは、改めて今回の財務省次官の疑惑を「その発言自体は良くない。また、それが回り回って政権(の足)を引っ張るっていう、それがグルグルして良くない」と示した上で「自分の行為、行動、発言で迷惑をかけるとか、ボクがフジテレビに申し訳ありませんってなったように政権にダメージになる」と自分の過去と照らし合わせて解説していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180415-00000073-sph-ent

posted by 切葉鳩 at 14:49 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: