2018年04月22日

各地で真夏日も 熱中症に警戒

今朝は、全国的に晴れているものの、東北北部や北海道で雲が広がっている所があります。今日もお出かけ日和の所が多くなりますが、昨日に続いて季節外れの暑さにご注意ください。

◆北海道の道南・東北北部:弱いニワカ雨も
 北海道の南岸付近に隠れた前線が横たわっているため、北海道の道南や道東エリア、東北北部では晴れたり曇ったりの空で、ポツポツパラパラ弱いにわか雨の可能性があります。

◆東北南部〜西日本:熱中症には要警戒
 高気圧に覆われて引き続き晴れる所が多くなります。暖かい空気の流れ込みもあって、一部で30℃に達する予想で広い範囲で初夏を感じる暑さとなりそうです。

夜になると九州付近で雲が増えそうです。ただ、天気の崩れはなさそうです。

◆沖縄:お出かけは雨具を持って
 雨雲の元となる暖かく湿った空気が入りやすく、強い雨や雷雨の恐れがあります。変わりやすい天気で、日差しが届いても油断できません。

南から暖かい空気が流れ込み、内陸のエリアを中心に、昼間は30℃を超える真夏日という所も多くなりそうです。暑さに体がまだ慣れない季節のため、水分をこまめに摂るなど熱中症対策を心がけてください。

なお、北日本の隠れた前線は、冷たい空気と熱い空気を分けています。北海道や東北北部では、昼間の気温が昨日より10℃以上低いという所もあるため、前日との体感の変化にご注意ください。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00003254-weather-soci

タグ:熱中症
posted by 切葉鳩 at 06:47 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: