2018年04月22日

12キロ減佐藤仁美 アラフォー女性の光となれるか





 “ぽっちゃり”が売りだった佐藤仁美が「ライザップ」でダイエットに成功した!

約3カ月の挑戦で、体重マイナス12・2キロ(61・6キロ→49・4キロ)、ウエストマイナス20・5センチ、体脂肪率マイナス10・5%を達成したという。

 「痩せてキレイになりたい!」と願うアラフォー女性にとっては、聞き捨てならないニュースだろう。なんといっても、あの酒豪で知られる佐藤だからだ(しかも禁酒はしなかったいうから、そこはさすがの「ライザップ」だ)。果たして佐藤は「アラフォー女性の光」になれるだろうか。

 佐藤が痩せたいと思ったのは、<1>健康のため、<2>結婚したいから、の2つの理由からだ。

 <1>については要約すると、40代を目前に新陳代謝の低下などから来る健康不安が募ったということ。周囲からも佐藤の健康面を心配する声があがっていたという。将来に不安を覚えた佐藤は、これまで三日坊主ばかりで続かなかったダイエットと真剣に向き合ったのだ。

 <2>は、タレントとしてややネタ代わりに言っているようにも見受けられるが、本音なのだろう。成果のお披露目の場となった教会では、ウエディングドレス姿で1人バージンロードを歩いて登場。「1人で歩くんだ!」とツッコミを入れ、笑いをさらっていた。しかし、相手さえ見つかれば「今年中にも結婚したい」と語る佐藤の瞳は真剣そのものだった。現在のところお相手はいないようだが、その言動から、本気で結婚したい気持ちが伝わってきた。

 ライザップは「#ライザップで婚活」なるキャッチコピーを打ち立て宣伝している。佐藤がゴールインすれば、結婚を目指すアラフォー女性にとって希望の光となるはずだ。今年中とはいかなくとも、佐藤からうれしい報告が聞ける日を待ち望んでいる!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00184374-nksports-ent

[PR]ライザップなら2ヵ月で理想のカラダへ。
posted by 切葉鳩 at 09:31 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: