2018年04月30日

吉岡里帆、「渓谷のスジ」見せ画像に女性は「あざとい」批判も男たちは大興奮

 女優の吉岡里帆が胸の渓谷が見えている艶ショットを公開し、男性ファンから喜びの声が上がっている。

 4月25日にインスタグラムに公開された写真がそれで、オモチャの銃を構えた吉岡を捉えている。ラフな服装で胸元が大きく開いているため、渓谷のスジがしっかりと見えているのだ。

「吉岡が銃口に息を吹きかけるポーズをしているんです。口をとがらせて銃身の先端近くに持っていっている。これが“男の銃”をおしゃぶりするシーンを思わせるとして評判なんです。よからぬ妄想を働かせて興奮している男性ファンも少なくないとか」(週刊誌記者)

 その一方で女性からは「あざとい」「話題になるのを狙ってやっているのではないか」と批判の声が上がっている。

 吉岡は以前、ウェブ媒体の対談でグラビアや写真集を否定する発言をしてバッシングを受けた。その後発言を否定したものの、完全になかったことにはできていない。

「この写真は海外で撮られたもので、写真集の撮影のために訪れています。今回、インスタにやたらと新たな写真集の撮影の様子をアップし、このようなサービスショットを投稿しているのは、グラビア否定発言を打ち消そうとしているのではないかとファンは感じているようです。それが『あざとい』という批判につながった」(芸能記者)

 男性ファンとしては批判にめげることなく、これからも肌見せの多い写真を見せてほしいというのが本音だろう。
http://news.livedoor.com/article/detail/14652830/

posted by 切葉鳩 at 20:39 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: