2018年05月06日

丸山桂里奈の一言にスタジオ困惑「イチロー選手と私、似てるところがあって…」

 元なでしこジャパンのメンバーでタレントの丸山桂里奈(35)が6日放送のTBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に出演。マリナーズのイチロー外野手(44)に自身を重ね、スタジオ内を困惑させる場面があった。

 番組では、イチロー外野手が球団と会長付特別補佐の契約を結び、選手としては今季の残り試合出場はしないことになったことについて特集。テリー伊藤(68)が「寂しい部分はあるけど、逆にいいこともある。日本人初のメジャーリーグの監督にある可能性がある。GMが凄い彼のことを勝っているので、何年後か、監督として復帰する可能性もある」と期待感を口にすれば、プロフィギュアスケーターでタレントの村上佳菜子(23)は「これだけ本気に何十年1つのことを続けるのが凄いこと。最後に決めるのは自分。本人が決めたことを応援していきたい」と話した。

 そんな中、丸山は「ちょっとイチロー選手と私、似てるところがあって」と驚きの一言。スタジオ内が困惑してざわつく中、「アメリカで1年プレーしていて、サポート役に回されたことがある。メンバーから外されるというのは、イチローさんはどういう理由かは分からないですけど、私が外された理由を聞いたら、『君は靴ひもを結んでいるよね』と言われたんです。もちろん、イチローさんは靴紐を結んではいないと思いますけど…そういうのもあったので…」と謎の主張を続けた。

 そんな丸山に、タレントで女優の鈴木紗理奈(40)は「よくそんな人と似てるって言うね」とチクリ。「イチローさんは昇格というか、役職は上がった感じ。(丸山は)職業変わっちゃってる」とあきれ顔だった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180506-00000099-spnannex-ent

逆転力〜マイナスをプラスにかえる力


posted by 切葉鳩 at 20:05 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: