2018年06月28日

白石麻衣写真集、天井知らずの20度目重版で31万部突破 歴史を塗り替える大ヒットに

 人気アイドルグループ・乃木坂46の白石麻衣(25)が昨年2月に発売した2ndソロ写真集『パスポート』(講談社)が、通算で20度目の重版で1万部増刷し、累計発行部数が31万部を突破したことが、わかった。発売から1年半近くが経過しても売り上げのペースが衰えず、大ヒット街道を走り続けている。

 「1万部売れれば大ヒット」といわれる写真集業界にあって、本作は初版10万部という異例の大部数でスタートしたが、発売と同時に完売状態に。“おしゃれでセクシー”な内容が評判を呼んで、ほぼ毎月重版を繰り返す驚異的なロングセラーへと成長。先月には前代未聞の累計発行部数30万部を突破し、大きな話題となった。

 創業108年を誇る大手出版社・講談社の歴史の中でも、ソロ写真集の史上最高部数で、その記録も更新中。販売担当者も「白石麻衣さんが歴史を塗り替え続けています!」と偉業をたたえている。

 本作をきっかけに、乃木坂46メンバーの写真集は軒並みヒットを連発中。26日にはメンバー同士で撮影したオフショットをまとめた写真集『乃木撮 VOL.01』も発売され、いきなり28万部発行されたことでも話題となっていた。『パスポート』と『乃木撮』は競うように売上を伸ばしており、写真集市場における“乃木坂旋風”はまだまだ続きそうだ。
http://news.livedoor.com/article/detail/14932800/

posted by 切葉鳩 at 21:00 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: