2018年06月30日

吉田栄作&内山理名が熱愛

 俳優吉田栄作(49)と女優内山理名(36)が交際していることが29日、分かった。

 きっかけは、昨年11月放送のTBSドラマ「今野敏サスペンス 確証〜警視庁捜査三課」での共演。吉田が主演、内山がヒロインを演じていた。関係者によると、撮影が行われた9月以降、役者仲間らとグループで食事をするようになり、今年4月に交際に発展した。

 スポニチ本紙の取材では、2人は今年初めごろから、東京都渋谷区内の飲食店で何度も目撃されていた。関係者は「時に手を握り合ったりして仲良く話していました」と明かした。

 吉田は97年にモデルの平子理沙(47)と結婚。15年12月に離婚し、その理由を「ここ数年、お互いの仕事や生活環境に変化が起こり、少しずつ生活にズレが生じていると感じておりました」としていた。

 一方の内山は結婚歴はなく、07年1月に少年隊の東山紀之(51)との交際が明らかになったが、同年秋には破局。これ以降、恋の噂はなかった。近年はインストラクターの資格を持つヨガに打ち込んでいる姿をブログで紹介するなどしていた。

 アラフォーとアラフィフの13歳差のビッグカップル。今年は吉田がデビュー30周年、内山が20周年と、それぞれ節目でもある。まだ交際2カ月だが、芸能界で長年活躍してきた2人だけに、お互いの仕事への理解も深く、同じ神奈川県出身ということもあって一気にゴールインする可能性もありそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180630-00000001-spnannex-ent

posted by 切葉鳩 at 07:08 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: