2018年07月09日

HKT48田中美久、ホークス鷹の祭典で始球式 ノーパン投球ならずも「99点です」

 6月に行われた「第10回AKB48世界選抜総選挙」で10位にランクインしたHKT48・田中美久(16)が9日、ソフトバンク―日本ハム戦(東京ドーム)の始球式に登板した。

 この日は「鷹の祭典」と銘打たれたソフトバンクの主催試合。田中もイベント専用ユニホームを着用してマウンドに上がった。惜しくもワンバウンドに終わったが、大きなフォームから捕手の正面に投げ込み、スタンドをどよめかせた。

 本番前の練習では内之倉ブルペン捕手にアドバイスをもらい、コツをつかんだという。「最後は3球連続でワンバウンドなしにできていたんですよ。でも、本番はもう少しだったので99点ですね」と話した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00000048-tospoweb-ent

タグ:HKT48
posted by 切葉鳩 at 19:08 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: