2018年07月27日

前澤友作氏 SNS発信で「影響力持ちたい」のは「世界平和のため」

 女優の剛力彩芽との交際を公表しているスタートトゥデイ社の前澤友作社長が27日、ツイッターを更新。26日深夜にSNSをやる理由について「影響力を持ちたいから」と説明したが、影響力を持ちたい理由について「世界平和のために使いたい」とつぶやいた。

 前澤氏と剛力は、ともにサッカーW杯を観戦デートしたと思われる写真をインスタグラムに投稿したことが原因で批判や苦情が殺到。剛力がインスタの過去の投稿を全削除する騒動となっていた。

 これを受け、前澤氏はツイッターで「なぜ自分はSNSやってるんだろう?なぜわざわざ発信するんだろう?って自問自答した答えは、影響力持ちたいから、だった」とSNSを続ける理由をつぶやいた。

 この「影響力持ちたい」ツイートに「前澤さんみたいな人がいないと、この国はいつまでたっても堅く狭苦しいままです」と評価する人もいれば、「悪い意味で影響が出ているのはなんとも思わないのですか?」など疑問を挟むコメントも届くなど賛否両論が巻き起こっていたことから、前澤氏はこの影響力ツイートについて改めて説明。「影響力を何に使いたいか。それは世界平和のために使いたいです。使命だと思っています。2001年9月11日に決めてから、その考えは変わっていません」とつぶやいた。

 更に「頭の中がお花畑とか、偽善とか、幼稚とか、宗教っぽいとか、いろいろ言われますが、僕は信じているんですよね。みんないい人だって。誰一人として他の誰かを傷つけたい人なんていないって」と自身の考えをつぶやいていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180727-00000069-dal-ent



posted by 切葉鳩 at 16:48 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。