2018年08月24日

英会話の新常識は今までとは真逆の考えだった

なぜ日本人は話すことができないのか
日本人はどうしたら英語を話せるようになるのか





今までにない新たなメソッドで、
オンラインでのレッスンやエクササイズ、
リアルでのイベントや講座をミックスした
スクールプログラムになっています。

英会話の新常識は今までとは真逆の考えだった


言いたいことが英語がわからないから 伝えられない… 海外旅行や外国人との会話で 一度はそう思ったことありますよね。 「片想い」 「高所恐怖症」 「二日酔い」 単語がわからないから 辞書をひいたりGoogle検索したり 普通はします。 しかし、今の英会話の新常識では そんなことをしなくても 言いたいことを英語で伝えられるらしいのです。 新しい翻訳機の話じゃありません。 “何も持たずに”です。 ↓ [URL] 日本語は世界の言語の中でも トップクラスに難しい言語ですが、 英語はシンプルで簡単な言語ですね 日本語にはあるけど 英語にはない なんて言葉は沢山あります。 ネイティブライクに英語を 話す人でも、知らない単語や そもそも存在しない単語は言えません。 でも、どんな話でも 英語で話しています。 そこには英語上級者しか使えない 英会話スクールや英語教材では 教えてくれなかったメソッドがありました。 しかも、そのメソッドは 初心者から使うことができるもの。 そのメソッドを今回、 期間限定で動画で無料公開しているそうです。 日本人がなぜ英語を話せないのか どうしたら話せるようになるのか などいろいろな情報が公開されていて なるほど、と納得させられるものが 沢山ありました。 ぜひ一度見てみることをおすすめします! ↓
英語で「片想い」「高所恐怖症」「二日酔い」って言えますか?

タグ:英会話 英語
posted by 切葉鳩 at 21:40 | 北海道 ☔ | Comment(0) | めも
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: