2018年09月29日

森永「チョコフレーク」販売終了へ 2019年12月に工場閉鎖

 森永製菓は生産拠点の再編に伴い、「チョコフレーク」の販売を終了することを発表しました。

 同社は2019年12月に、ポテロングやチョコフレークなどを生産している森永スナック食品の工場(千葉県)を閉鎖し、2020年3月にハイチュウプレミアム、ハイチュウミニなどを生産している森永甲府フーズの工場(山梨県)を閉鎖する予定。

 これに伴い、「チョコフレーク」「5袋ミニポテロング」は販売を終了します。「ポテロング」(カップ入り)は栃木県の小山工場に生産を移管し、ハイチュウプレミアム、ハイチュウミニは神奈川県の鶴見工場(一部は高崎森永)に生産を移管する計画です。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00000070-it_nlab-bus_all

posted by 切葉鳩 at 07:07 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: