2018年09月29日

フジテレビの井上清華、杉原千尋両新人アナは4月担当 女性アナウンサーカレンダーPR

 フジテレビの永島優美(26)、新美有加(26)、久慈暁子(24)、井上清華(23)、杉原千尋(22)の各アナウンサーが29日、東京・台場の同局で行われた「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー2019」(2484円)の発売記念スペシャルトークショーに出席した。

 2014年版から発売されており第6弾となる今年のテーマは「OUR SEASONS」。総勢17人の女性アナウンサーが登場し、季節感を色濃く反映しながらもアナウンサーの日常生活を切り取った素顔が満載だ。2年連続でプロデューサーを務めた新美アナは「出来映えは120点と毎年言わせてもらってますので今年は130点ぐらいあげたい」と笑顔。自身は11月を担当し「ナイトグランピング」というテーマで秋らしさを演出した。

 新人の井上、杉原両アナは同カレンダーの4月を担当し「新入社員のランチタイム」というテーマで撮影。井上アナが「(撮影中に)お弁当に虫が入ってきて」とハプニングを報告すると、杉原アナは「私のお弁当、おいしいんですよ」と笑わせた。

 7月を担当した永島アナは「エキゾチック サマーバケーション」がテーマで、「夏をイメージしていて髪の毛にオイル、シャワー浴びたりウェッティーな感じです」と“エキゾチックな色気”をPRした。

 一方、久慈アナは9月を担当し「スポーツバー デート」のテーマで撮影。インスタグラムのフォロワー数36万人を誇る久慈アナはアップする写真について聞かれると「光が大事で逆光にならないようにしています。自撮りより他の人に撮ってもらうと背景も入ります」とコツを明かした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180929-00000536-sanspo-ent

posted by 切葉鳩 at 18:24 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: