2018年09月29日

中村静香、セーラー服まだまだいける「着させていただける間は着ます」

 タレントの中村静香(30)が29日、都内で新作DVD「ボクの初恋」発売記念イベントを行った。

 42枚目となる今作は、今春に都内近郊で撮影。部活の顧問の先生と同級生を演じており、1本で2つのシチュエーションが楽しめる。お気に入りの格好に「黒のランジェリー姿」を挙げ、「部活の顧問の先生のシチュエーションなんですけど、ジャージを脱ぐと中の水着はランジェリー風でセクシーになってます」と笑顔で語った。

 同級生の役ではセーラー服を着用。「すいません本当に。小っ恥ずかしかったです」と照れ笑い。それでも「先生よりも同級生の方がやりやすかったです。(自身のセーラー服は)『頑張って着てるなぁ』と思いました。恥ずかしさはありますけど、着させていただける間は着させていただきます」。まだまだ“卒業”はしないと誓った。

 今年で30歳になるが、今後もグラビアの仕事や新作DVDを制作をするかと聞かれ、「(DVDは)求めて頂けている間はやります。グラビアの仕事も求めて頂ける間はやります」と前向き。結婚については「(婚活も含め)恋も仕事も頑張ります」と意気込んだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180929-00000148-sph-ent

タグ:中村静香 DVD
posted by 切葉鳩 at 18:47 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: