2018年10月18日

マギー、3年ぶり写真集からセクシーな表紙&中身カット解禁

 ファッションモデル、マギーの3年ぶり3冊目の写真集『new Moon』より、表紙と中身のカットが新たに解禁された。

 本作は、マギーのデビュー10周年を記念したもの。本人たっての希望によりスペイン・バルセロナで撮影された。異国情緒漂う市街地や歴史的建造物、美しいビーチ、郊外に佇む一軒家などで、美しさとチャーミングさ、そしてセクシーさを兼ね備えた、26歳の等身大のマギーが切り取られている。

 “お洒落エロ”なカットを採用した表紙には、本人の直筆の文字で書かれたタイトルを配置。「BAILA」や「sweet(スウィート)」など、多数の女性ファッション誌の誌面を飾り、「東京ガールズコレクション」や「GirlsAward」などのコレクションにも出演する彼女の今の魅力がたっぷり詰め込まれた大ボリュームの176ページとなっている。

 新たに公開されたカットには、ポニーテールのマギーがカメラ目線で口を尖らせている姿、濡れ髪でバスタオルに包まれた写真、そして胸元が大きく開いたワンピース姿のマギーが、物憂げな表情を浮かべ路上でポーズする姿が収められている。

 マギー3rd写真集『new Moon』は宝島社より10月20日発売。価格は2200円(税抜き)。発売日当日と翌日には、東京・大阪の2ヵ所で発売記念イベントも予定されている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181018-00059690-crankinn-ent

posted by 切葉鳩 at 17:37 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: