2018年11月20日

日産の株価、夜間取引で急落 「ストップ安」想定の声も





 日産自動車の株価が19日の夜間の私設取引で大幅に下落している。SBIジャパンネクスト証券の私設取引システム(PTS)では一時、940円をつけ、東京証券取引所での終値(午後3時)の1005円50銭より65円50銭(6・5%)下落した。取引時間中の価格で比べると、2016年夏以来の安値水準まで下落したことになる。

 市場関係者の間では「20日には日産自動車株の売りが多く出て、ストップ安も想定される」との声も出ている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181119-00000061-asahi-soci

[PR]「トレーダーズ・プレミアム」業界最高水準の株式情報サービス
タグ:株価 日産
posted by 切葉鳩 at 00:02 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: