2018年12月28日

心に沁みる、樹木希林さん名言集が総合TOP10入り、形態別「新書」では1位獲得

一切なりゆき 樹木希林のことば (文春新書)




 12月28日発表の最新オリコン週間BOOKランキング(集計期間:12月17日〜23日)では、今年9月15日に亡くなった樹木希林さんの言葉をまとめた『一切なりゆき 樹木希林のことば』が、週間売上4.2万部で4位に初登場。形態別「新書」では1位を獲得した。

 本作は、1985年から今年までのすべての雑誌記事から厳選された、樹木さん154の名言を収録。「人間でも一回、ダメになった人が好き」、「欲や執着があると、それが弱みになって、人がつけこみやすくなる」など、わかりやすくてユーモアがあり、そして深い説得力を持つ樹木さんの言葉を、章ごとのテーマに分けて収録。子供の頃の思い出、夫・内田裕也氏とのエピソード、出演映画の裏話も収録されている。

 集計期間の先週12月20日には、情報番組『ビビット』(TBS系)に担当編集者が出演して本作を紹介。同日の『NEWS23』(TBS系)でも紹介され注目を集めたほか、12月18日に行われた「第43回報知映画賞」授賞式では、助演女優賞を受賞した樹木さんの代理として長女の内田也哉子さんが登場しスピーチを行ったことも話題となった。

 その他、今週のBOOKランキングでは、先週に続き『世界一かんたん定番年賀状 2019』(KADOKAWA)、『はやわざ年賀状 2019』(インプレスジャパン)、『あっという間にかんたん年賀状 2019年版』(技術評論社)が2週連続TOP3独占。また今年の「年間BOOKランキング 2018 作家別」で1位を獲得したトロル氏の人気シリーズ『おしりたんてい』の絵本新刊『おしりたんてい ププッ ゆきやまの しろい かいぶつ!?』(ポプラ社)が7位に初登場している。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181228-00000311-oriconbiz-ent

おしりたんてい ププッ ゆきやまの しろい かいぶつ!?


posted by 切葉鳩 at 22:48 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: