2019年03月08日

乃木坂46・高山一実2nd写真集が1位 生田絵梨花を抑えて2作連続の1位獲得

 乃木坂46メンバー初の小説家としても活躍する高山一実の2nd写真集『高山一実写真集 独白』が発売初週に2.7万部を売り上げ、3/11付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:2月25日〜3月3日)ジャンル別「写真集」で1位を獲得した。2016/9/26付で記録した1st写真集『高山一実写真集 恋かもしれない』(学研プラス)に続き、2作連続の写真集ジャンル1位となった。

 2位にランクインしたのは、乃木坂46の生田絵梨花写真集『インターミッション』。発売6週目で依然2位をキープするロングヒットとなっており、累積売上は24.9万部を記録している。

『独白』は、高山が憧れていたというフィンランドのヘルシンキ、ポルヴォー、ハメーンリンナを巡って撮影を敢行。水着姿やランジェリーカットのほか、現地の老夫婦とバーで盛り上がる姿や、図書館、大聖堂などでのショットが収められている。

 本作について高山は、「これが人生最後の写真集になってもいいなと思えるくらい、思い残すことがない作品になっています」と、WEB ORICON NEWSのインタビューでコメントしている。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190308-00000319-oriconbiz-ent


posted by 切葉鳩 at 15:15 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: