2019年04月01日

坂道グループ、3月も写真集ランキング席巻 乃木坂46・高山一実&欅坂46・小林由依けん引



 乃木坂46の白石麻衣や生田絵梨花がけん引してきている写真集シーン。3月の週ごとのランキングでは、乃木坂46メンバー初の小説家としても活躍する高山一実の2nd写真集『高山一実写真集 独白』(2月26日発売)と欅坂46・小林由依の『小林由依1st写真集「感情の構図」』(3月5日発売)の躍進が目立っている。

 3月1週目(3月7日発表)の3/11付オリコン週間“本”ランキング「写真集」部門(集計期間:2月25日〜3月3日)では、『高山一実写真集 独白』が週間売上2.7万部で1位を獲得。続く3月2週目(3月14日発表の3/18付)では、女優・永野芽郁の初写真集『永野芽郁 1st写真集 「moment」』が週間売上1.0万部で1位。

 そして、3月3週目(3月22日発表の3/25付)と4週目(3月28日発表の4/1付)で、欅坂46・小林由依の『小林由依1st写真集「感情の構図」』が2週連続の1位を獲得した(初週売上3.0万部)。

 このように3月の4週のうち3週を坂道グループが制覇。初週売上でも高山一実と小林由依は3万部前後で拮抗しているが、ほか写真集に水をあけて上位にランクイン。圧倒的な強さを見せつけた。

 最新の4/1付ランキングでは、1位の小林のほか、2ヶ月連続で「写真集」月間1位を獲得している『生田絵梨花写真集 インターミッション』が6位(累計売上26.0万部)、11位に『高山一実写真集 独白』(累計売上3.4万部)、17位に『乃木坂46写真集 乃木撮 VOL.01』(累計売上33.2万部)、18位に『白石麻衣写真集 パスポート』(累計売上32.4万部)、20位に『長濱ねる1st写真集 ここから』(累積売上20.1万部)とTOP20に6作をランクイン。引き続きシーンをけん引していることがわかる。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190401-00000309-oriconbiz-ent

posted by 切葉鳩 at 21:26 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: