2019年08月09日

浜崎あゆみの自伝的小説『M 愛すべき人がいて』文芸書1位を獲得

 歌手・浜崎あゆみの自伝的小説『M 愛すべき人がいて』(小松成美・著/幻冬舎)が初週3.8万部を売り上げ、最新8/12付週間BOOKランキング(集計期間:7月29日〜8月4日)2位に初登場。ジャンル別「文芸」では、1位を獲得した。

 本作は、浜崎あゆみのデビューから“歌姫”となるまでの軌跡を綴った作品。発売前に浜崎は、「もしも誰かに『今回の人生で一生に一度きりだと思えるほどの大恋愛をしましたか?』と問われたなら私は何の迷いもなくこう答えるだろう。『はい。自分の身を滅ぼすほど、ひとりの男性を愛しました』と」とのコメントを発表。赤裸々な告白ともとれる内容に、出版発表時から大きな注目を集めていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000310-oric-ent

posted by 切葉鳩 at 18:53 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: