2019年08月09日

星野源、対談集第2弾が1位を獲得 香取慎吾、石田ゆり子らとの“雑談”掲載

 シンガー・ソングライター星野源の対談集『星野源 ふたりきりで話そう』(朝日新聞出版・アエラムック/7月31日発売)が初週4.1万部を売り上げ、最新8/12付週間BOOKランキング(集計期間:7月29日〜8月4日)1位に初登場した。

 本作は、2016年4月〜18年3月までの2年間、週刊誌『AERA』で連載した星野源の対談コーナーを書籍化したもの。前半の1年間をまとめた第1弾『星野源 音楽の話をしよう』(朝日新聞出版)は昨年6月に発売。今回発売された第2弾『星野源 ふたりきりで話そう』は、後半1年分の内容をまとめたものになる。

 星野と2人きりで“雑談”を繰り広げるのは、MIKIKO、日村勇紀、香取慎吾、石田ゆり子、友近、山岸聖太、渡辺直美、吉田ユニ、坂口健太郎、三浦大知、中村七之助(掲載順)というジャンルを超えたゲスト計11名。本書には、誌面連載ではカットされた部分も含めノーカットで対談の模様を掲載するほか、お互いに撮り合ったインスタント写真も添えられている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000312-oric-ent

posted by 切葉鳩 at 19:06 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: