2019年11月02日

乃木坂46写真集『乃木撮』3ヶ月ぶりTOP15返り咲き 昨年の年間1位が今年も上位へ?

 異例のロングヒットとなっている乃木坂46のオフショット写真集『乃木撮 VOL.01』(講談社)が、第2弾となる『乃木撮 VOL.02』(12月17日発売)発売決定から再び売り上げを伸ばしている。オリコン週間BOOKランキング ジャンル別「写真集」では、10/14付で32位だったところ、10/21付で30位、10/28付で18位と急上昇。最新の11/14付では12位にランクイン。7/29付での13位から約3ヶ月ぶりのTOP15返り咲きとなった。




 昨年6月に初版20万部という規模で発売された『乃木撮 VOL.01』は、昨年の『オリコン年間BOOKランキング ジャンル別「写真集」』で累計売上30.7万部を記録し、年間1位を獲得。今年1月には32万2044部を突破し「写真集ジャンル累積売上記録」歴代1位に立つとともに“アイドルグループ写真集”の金字塔を打ち立てた。その記録は現在も伸ばし続けている。

 本作の勢いは、今年に入っても衰えを見せることなく、発売1年を経た6月に同ランキング20位台を推移。そして、10月に入ってからの第2弾発売決定後、さらに上昇し、TOP10入りを目前にしている。『乃木撮 VOL.02』は、2017年2月から写真週刊誌『FRIDAY』でスタートした連載をまとめた写真集となり、お互いの赤裸々な素顔を撮影する名物企画でメンバー同士がじゃれあう様子など、普段のグラビアでは見られない一面が注目を集めている。同作の発売にあわせて、第1弾もさらに売り上げを伸ばしていくことが予想される。



 今年も年間ランキング集計期間が残りわずかになってきたが、昨年は年間ジャンル別「写真集」TOP10内に、本作のほか、西野七瀬、白石麻衣、堀未央奈、星野みなみ、与田祐希と乃木坂46メンバーソロ写真集5作がランクイン。欅坂46メンバー写真集を含めるとTOP10中9作を坂道シリーズが締め、ランキングを席巻した。

 今年もその流れは続いており、ブームをけん引してきたメンバーたちが上位をにぎわせそうだ。今年1月に発売され、上半期ランキング1位を獲得した生田絵梨花の『インターミッション』は、最新の11/14付でも14位と引き続き好調。年間上位は間違いないところだが、昨年1位の『乃木撮 VOL.01』がどこまで上位に食い込むかも注目される。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191102-00000306-oric-ent

posted by 切葉鳩 at 21:45 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: