2019年11月08日

「人生の指南書」描く児童書、子どもの「心のモヤモヤ」にフィット

 嫌いな人のことを「みんな石につまずいて転べばいいのに」とつい思ってしまう女の子の心のモヤモヤと、そんなときの対処法を描いた絵本『ころべばいいのに』(ヨシタケシンスケ著)が売れている。今年6月に発売され、7/1付オリコン“本”ランキング7位に初登場。その後も毎週上位でのランクインを続け、発売から約4ヶ月で累計発行部数は17万部に。書店でも大きな展開が目立つ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191108-00000307-oric-ent


posted by 切葉鳩 at 22:05 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: