2019年12月06日

23年ぶり最新刊の「ドラえもん」がシリーズ初のTOP10入り

ドラえもん 0巻 (0巻) (てんとう虫コミックス)






 1996年の第45巻以来、23年ぶりとなる「ドラえもん」の最新刊で、誕生50周年を記念し発売された「ドラえもん0巻」(11月27日発売)が、9日付のオリコン週間コミックランキング(集計期間:11月25日〜12月1日)で週間売り上げ9万4698部を記録し、2位に初登場。2008年4月開始の同ランキングにおいて、「ドラえもん」シリーズとしては初のTOP10入りとなった。

 同シリーズは、幼児・児童向け雑誌「よいこ」、「幼稚園」、「小学一年生」、「小学二年生」、「小学三年生」、「小学四年生」(全て小学館)の計6誌で、1970年1月号より連載がスタート。第1話はこの各誌の対象読者別に描き分けられ掲載されたため6種類が存在する。

 今回発売された本作には、この全6種類がまとめて初収録。読み比べができるようになっている。また、締め切りまでに間に合わず、主人公無しでの予告となった「伝説の予告ページ」や、作者自身によるドキュメンタリー漫画「ドラえもん誕生」も初収録となっている。




 なお今週の同ランキング1位は、原泰久氏の「キングダム」最新56巻が先週12月2日付に続き2週連続の1位に。

キングダム 56 (ヤングジャンプコミックス)





 また先週11月28日発表のオリコン年間コミックランキング2019で作品別1位を獲得した「鬼滅の刃」の10巻、11巻、12巻、8巻、14巻、13巻、16巻が4位から10位を独占し7作同時TOP10入り。11月18日付で歴代1位を記録した6作を上回り、「同シリーズ作品最多TOP10入り」の歴代記録を自己更新した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191206-12050168-sph-ent


鬼滅の刃 18 (ジャンプコミックス)


posted by 切葉鳩 at 14:10 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: