2020年01月24日

田中みな実「写真集」勢い止まらず4週連続1位 驚異的なペースで坂道グループを猛追



 大ヒット中のフリーアナウンサー・田中みな実の1st写真集『Sincerely yours...』(宝島社)が、最新の1/27付オリコン週間BOOKランキング ジャンル別「写真集」で4週連続通算5週目の1位を獲得した。驚異的なペースで売上部数を伸ばしており、累計では28.9万部と30万部目前まで迫っている。

 発売初週から好スタートを見せていた本作だが、注目されるのは週を経ても落ちの少ないその売上部数。初週12/23付で10.4万部を記録してから、2週目で7.1万部、3週目と4週目でも3万部を超え、5週目と最新の6週目でも2万部をキープする驚異的なペースで累計売上部数を伸ばしている。坂道グループなどアイドル写真集が近年のシーンを席巻してきたなかで、大きな台風の目となっている。

 一方、昨年の写真集シーンをけん引した生田絵梨花『インターミッション』は、今週も9位にランクイン。今年に入ってからも、ここ3週ほどTOP10内を推移する好セールスを記録しており、累計売上は29.9万部。次週にも30万部を突破しそうな勢いを見せている。また、乃木坂46卒業を発表した白石麻衣の『パスポート』も再び売上を伸ばしており、累計では34.7万部。「写真集」歴代1位の『乃木撮 VOL.01』(35.7万部)との差を少しずつ詰めている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200124-00000302-oric-ent


posted by 切葉鳩 at 22:29 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

2020年01月17日

白石麻衣 写真集、1年ぶりTOP5入り 卒業発表から売上部数が4倍へ



 乃木坂46卒業を発表した白石麻衣の2nd写真集『パスポート』(2017年2月発売/講談社)が、最新の1/20付オリコン週間BOOKランキング ジャンル別「写真集」で、前週の8位から5位へとランクアップ。19年1/21付の5位以来、1年ぶりのTOP5入りとなった。

 17年2月に発売され、驚異的なロングセールスを記録している本作だが、年末年始を経た前週1/13付で約4ヶ月ぶりのTOP10入りとなる8位へ急上昇(前々週19位)。さらに、1月8日の卒業発表が集計期間に入る今週、売上部数を前週の約4倍(0.4万部)に伸ばし、1年ぶりにTOP5へ返り咲いた。

 これまでに本作は、オリコン年間「写真集」ランキンで17年に1位、18年に7位と、2年連続で年間TOP10にランクイン。発売から丸2年が経った19年3/15付で、「写真集ジャンル累積売上記録」の歴代3位から2位へランクアップ。ソロ作品としては歴代1位に立った。近年の盛況を呈する写真集シーンをけん引してきた第一人者である白石は、出版文化に寄与した人物に送られる「野間出版文化賞・特別賞」を昨年12月に受賞している。

 3月25日に発売となる25thシングル(タイトル未定)の活動をもって乃木坂46を卒業する白石だが、本作のこの先の動向にも注目していきたい。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200117-00000302-oric-ent


posted by 切葉鳩 at 12:27 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

木村拓哉主演スペシャルドラマ『教場』、原作文庫2作が同時TOP10入り



 1/20付オリコン週間文庫ランキング(集計期間:1月6日〜12日)では、木村拓哉主演で1月4日、5日にオンエアされたスペシャルドラマ『教場』(フジテレビ系)の、原作シリーズ文庫第1弾『教場』が週間1.0万部を売り上げ、前週1/13付での26位から7位に上昇。第3弾『教場0 刑事指導官・風間公親』が、週間0.8万部を売り上げ、前週1/13付での52位から10位にランクアップした。

 2作のTOP10入りは、第1弾は2015/12/28付での8位以来4年1ヶ月ぶり、第3弾は初となる。さらに、シリーズ第2弾の『教場 2』も前週1/13付での69位から20位に急上昇。ドラマ効果が如実に表れた結果となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200117-00000307-oric-ent

posted by 切葉鳩 at 12:20 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

田中みな実「写真集」作品史上初、通算2度目の総合1位 4週ぶり返り咲き

 フリーアナウンサー・田中みな実の1st写真集『Sincerely yours...』(宝島社)が、週間2.9万部を売り上げ、1/20付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:1月6日〜12日)1位にランクイン。初登場1位となった昨年12/23付以来4週ぶりに1位に返り咲いた。
 
 写真集作品で通算2度の総合1位は史上初。また、今週付のBOOKランキング ジャンル別「写真集」では、前週1/13付に続き3週連続通算4週目の1位となった。

 本作はスペイン・バルセロナで昨秋撮影。中心部から少し離れた小さな町で借りた家屋、中心地の旧市街や世界遺産やビーチなどの豊かな自然と美しい景色をバックに、すっぴん写真から大人の色気を感じさせるランジェリー姿まで幅広い魅力を詰め込んだ作品。撮影にあたり、「ボディメイク、特にお尻作りを頑張った」というボディラインなどが女性にも支持され、先週1月10日には3度目の重版が発表された。期間限定の公式インスタグラムのフォロワーは178万人(1月16日時点)
を突破している。 

 発売から1ヶ月で推定累積売上部数26.9万部と驚異的な売り上げを記録し、さまざまな記録を打ち立てている同作の勢いはまだまだ止まりそうにない。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200117-00000304-oric-ent

posted by 切葉鳩 at 12:15 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

2020年01月10日

田中みな実、写真集50万部突破! セクシーすぎる新カットも解禁

 フリーアナウンサーの田中みな実のファースト写真集『Sincerely yours...(シンシアリー ユアーズ)』(宝島社)が、異例となる、発売から1ヵ月で50万部を突破したことが分かった。併せて、セクシーすぎる新カットも解禁された。

 ドラマ『ルパンの娘』『モトカレマニア』(いずれもフジテレビ)への出演など、女優としても活躍中の田中。ファースト写真集『Sincerely yours...』は、豊かな自然と美しい海に囲まれたスペイン・バルセロナにて撮影が行われた。

 そんな本書は、 10月18日の予約開始から、Amazon本ランキング総合1位を1週間獲得し、発売後も各書店で首位を獲得。オリコン週間BOOKランキングでも総合1位(2019/12/23付)となり、オリコンBOOKランキングのジャンル別「写真集」女性ソロ写真集初週売上記録で2位となった。その後も2週連続1位(2020/1/6付、1/13付)を獲得し、2020年も引き続き話題を呼んでいる。

 また、写真集の発売を記念して開設した期間限定インスタグラム(@minamitanaka_official)は、現在フォロワー数が173万人を突破。フォロワーからは「みな実さんのプライベートが見れて嬉しい!」「美容情報ももっと知りたい」「インスタ続けて!」などのメッセージが寄せられ、更新されるたびに、その内容はニュースとなり、その人気、注目度は、社会現象クラスとなっている。

 予想を大きく上回る販売部数について、担当編集者の宝島社・小寺智子氏は、「彼⼥の圧倒的な人気ぶりを目の当たりにしてきたこの1ヶ月。10代から60代まで、幅広い世代の方々に手に取っていただけたおかげで、発売1ヶ月で50万部を達成することができました。引き続き男性、⼥性共にそれぞれの視点で楽しんでいただけたら嬉しく思います」とコメントした。

 さらに今回、新しい掲載カットも公開。新カットでは、屈託のない笑顔や真剣な眼差しで撮影された下着カットなど、セクシーな一面が感じられるものが多数含まれている。

 田中みな実ファースト写真集『Sincerely yours...』は宝島社より発売中。価格は1800円(税別)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-00072743-crankinn-ent

posted by 切葉鳩 at 22:22 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

田中みな実、初写真集が「女性ソロ写真集」4週連続総合TOP10入り 写真集ジャンルでは1位






 元TBSアナウンサーでタレントの田中みな実(33)のファースト写真集「Sincerely yours...」(12月13日発売、宝島社)が、13日付の最新オリコン週間BOOKランキング(集計期間:2019年12月30日〜20年1月5日)において、週間売り上げ3万2583部で4位にランクインし、4週連続の総合TOP10入りを記録した。写真集作品の4週以上連続総合TOP10入りは、18年7月30日付の「乃木坂46写真集 乃木撮 VOL.01」以来となり、女性ソロ写真集では18年3月5日付の石田ゆり子「Lily−日々のカケラ−」以来2作目となる。


 また、今週付BOOKランキング ジャンル別「写真集」では、先週1月6日付に続き2週連続通算3週目の1位を獲得。推定累積売り上げ部数を24万65冊に伸ばした。

 スペイン・バルセロナで昨秋撮影された本作は、中心部から少し離れた小さな町で借りた家屋、中心地の旧市街や世界遺産、ビーチなど豊かな自然と美しい景色の中で4日間にわたりロケを敢行。すっぴん写真から大人の色気を感じさせるランジェリー姿まで、幅広い魅力にあふれた作品となっている。本作の発売前重版、発売記念として期間限定で開設した公式インスタグラムのフォロワーは170万人(9日現在)を突破している。

 なお、今週のBOOKランキングでは、現在大ヒット中の人気コミック「鬼滅の刃」ノベライズ第2弾「鬼滅の刃 片羽の蝶」が、週刊売り上げ3万8911部で9週ぶりの1位に返り咲いた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-01090186-sph-ent


posted by 切葉鳩 at 22:16 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

2019年12月27日

乃木坂46写真集『乃木撮2』が1位獲得 グループ写真集で歴代2位の初週売上

 乃木坂46のオフショット写真集第2弾『乃木撮 VOL.02』が、週間15.2万部を売り上げ、12/30付オリコン週間BOOKランキングで初登場1位を獲得。2018年7/9付で1位を獲得した第1弾に続き、シリーズ2作連続の1位となった。

 また週間売上は、ジャンル別「写真集」の「初週売上記録」で歴代3位を記録。「グループ写真集」としては第1弾に続く歴代2位となり、同シリーズワンツーフィニッシュを記録した。

 本作は、乃木坂46メンバーのオフショット写真集第2弾。2018年6月に発売された第1弾は、発売初週に18.2万部を売り上げ、同ランキング ジャンル別「写真集」の「歴代初週売上記録」、「累積売上記録」で歴代1位となっている。週刊誌『FRIDAY』(講談社)の連載「乃木坂46 乃木撮」から、2018年12月7日号から2020年1月10・17日合併号掲載分に未公開カットを追加し、大幅に増補・加筆・修正した。

 今作でも、普段のグラビアでは見られない「素顔の乃木坂46」が多数掲載されている。発売前重版も3度発表され発売前から大きな話題になっていた。また先週12月20日には、東京・SHIBUYA TSUTAYAで開催されていた発売記念パネル展に、遠藤さくら、賀喜遥香、久保史緒里が訪問したことも話題となった。

 なお乃木坂46は、大みそか恒例の『第70回NHK紅白歌合戦』に5年連続で出場。来年1月19日には、今年1月に続き、2度目の台湾公演を台北アリーナで開催する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191227-00000315-oric-ent

posted by 切葉鳩 at 17:01 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

『鬼滅の刃』9作同時同シリーズ最多TOP10入り 歴代1位記録を自己更新



 吾峠呼世晴の『鬼滅の刃』が、最新18巻の2位を筆頭に、8巻、7巻、9巻、10巻、11巻、12巻、4巻、5巻が3位から10位を独占し、12/30付オリコン週間コミックランキングで計9作が同時TOP10入り。12/9付で歴代1位を記録した7作を上回り、「同シリーズ作品最多TOP10入り」の歴代記録を自己更新した。

 また今週付では、11巻、12巻、14巻、15巻、16巻、17巻、18巻、19巻、20巻と全18巻がTOP20入りを記録。全巻TOP20入りは同シリーズ初となる。

 『鬼滅の刃』は、『週刊少年ジャンプ』連載中の作品で、人喰い鬼の棲む世界を舞台に、炭売りの少年・竈門炭治郎(かまどたんじろう)が、家族を殺した鬼を討つため、唯一生き残ったものの鬼になってしまった妹を人間に戻す旅に出る物語。4月からスタートしたテレビアニメが人気に拍車をかけ、今年後半から原作コミックの売上が拡大。作品別の月間コミックランキングでは、8月から11月まで4ヶ月連続で1位を獲得。また、「オリコン年間コミックランキング 2019」では同シリーズ初の「作品別1位」を獲得した。

 なお、今週のコミックランキング1位は、青山剛昌の『名探偵コナン』最新97巻が週間売上25.7万部で獲得。シリーズ通算20作目の1位となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191227-00000316-oric-ent


posted by 切葉鳩 at 16:56 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

2019年12月20日

田中みな実の1st写真集が1位 「女性ソロ写真集」歴代2位の初週売上




 フリーアナウンサー・田中みな実の1st写真集『Sincerely yours...』が、週間10.4万部を売り上げ、12/23付オリコン週間BOOKランキングで初登場1位を獲得した。週間売上は、同ランキングジャンル別「写真集」の「歴代初週売上記録」で歴代4位を記録。「女性ソロ写真集」としては、今年2/4付で『生田絵梨花写真集 インターミッション』が記録した17.9万部に次ぐ「女性ソロ写真集初週売上記録」の歴代2位となった。

 本作は、スペイン・バルセロナで今秋撮影。中心部から少し離れた小さな町で借りた家屋、中心地の旧市街や世界遺産、ビーチといった豊かな自然と美しい景色の中で、4日間にわたって撮影を敢行。すっぴん写真から大人の色気を感じさせるランジェリー姿まで、幅広い魅力に溢れた作品となっている。また、発売前重版や本作発売を記念して開設した公式インスタグラムのフォロワーが140万人(12月19日現在)を突破するなど発売前から話題となっていた。

 本作について田中は「今回の撮影にあたり、ボディメイク、特にお尻作りを頑張りました。ただ絞るのではなく、部位によってトレーニングのアプローチを変えて、ある程度脂肪を残した、触れたくなるからだに。肌の質感は敢えてリアルに残してもらいました。これが嘘偽りのない、今の私の姿です」と公式コメントを寄せている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191220-00000313-oric-ent




posted by 切葉鳩 at 20:22 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

2019年12月14日

新垣結衣、7年ぶり渾身のビジュアルブックが写真集ランキング1位

 モデル・女優として活躍する新垣結衣が登場した、ファッション誌『NYLON JAPAN』の2010年から2019年までの連載ページ、表紙、編集ページを1冊にまとめた『YUI ARAGAKI NYLON JAPAN ARCHIVE BOOK 2010-2019』が、最新の12/16付オリコン週間BOOKランキング ジャンル別「写真集」で初登場1位を獲得した。

 新垣は、本作でこれまでのバックナンバーを1冊にまとめるにあたり、出演のみならず企画、構成からすべてのクリエイティブに自ら編集長として参加。1万字超のロングインタビューを掲載する総ページ数324ページ、写真点数719カット、撮り下ろし38ページ、連載未公開写真も多数掲載する渾身の一冊となっている。

 自身のビジュアルブックとしては7年ぶりとなる本作に対して、「連載9年間の軌跡をこのような形で残す機会をいただき本当にうれしく思っています。撮り下ろしカットやインタビューなども加え、ページ数もサイズも中身も、盛りだくさんでスペシャルな1冊になりました」とコメントしていた新垣。本誌と新垣の9年とともに育ったティーン・エイジャーにとっても、本作は貴重な記録であり、それぞれの思い出の1冊となっているようだ。

 昨今では、女優としての成熟ぶりが話題になる新垣だが、ファッションアイコンとしての変わらぬ人気の高さが示されている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191214-00000301-oric-ent

posted by 切葉鳩 at 11:34 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

2019年12月13日

田中みな実、話題の初写真集がついに発売…書店に並ぶ光景に「感動して泣いちゃう」

 元TBSアナウンサーでタレントの田中みな実(33)が13日、自身のインスタグラムを更新。話題の初写真集「Sincerely yours...」(宝島社)がついに、この日発売となったことを報告し「そわそわドキドキ」と心境をつづった。

 田中は「『Sincerely yours...』遂にきょう発売です!」と書き出し、「グータンヌーボ2のロケをしていたら、サンジャポジャーナリストに遭遇 直撃取材していただきました(笑)」と局アナ時代に出演していたTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)のインタビューを受けたことを報告。番組スタッフとの動画をアップし「日曜日の放送で扱っていただけるみたいなのでサンデージャポンをお見逃しなく」と呼びかけた。

 続けて「すでに店頭に並んでいるよ!と、お友達が写真を送ってきてくれました」と写真集が並んでいる様子をアップ。「書店に置いていただいているのをみたら感動して泣いちゃうだろうな〜」とし、「ご予約いただいた皆さま、書店に行ってくださる皆さま、本当に本当にありがとうございます。感想を聞かせてください きょうは1日そわそわドキドキ」と記していた。

 同写真集は10月18日の予約開始から、Amazon本ランキング総合1位を1週間獲得し、その後も上位をキープ。発売を前に10万部の増刷が決定し、累計22万部を突破した。また同月18日に開設した期間限定インスタグラムもフォロワー数が130万人を超えた。

 フォロワーからは「美ボディすぎて生まれて初めて写真集を買おうと思いました!」「みな実ちゃんの集大成じっくり読むね」「ほんと可愛いし綺麗!!旦那と一緒に見ます」「売り切れが心配です」「仕事が終わり次第、書店に走ります!!」などのコメントが続々と集まっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191213-12130087-sph-ent

posted by 切葉鳩 at 17:35 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

『紅白』でも話題の『鬼滅の刃』、最新巻が同シリーズ初の1位 3週連続全巻TOP30入り




 吾峠呼世晴(ごとうげ こよはる)の漫画『鬼滅の刃』の最新18巻が、週間95.1万部を売り上げ、12/16付オリコン週間コミックランキングで1位に初登場。同シリーズ初の1位を獲得した。

 また今週付では全18巻がTOP30入りを記録。全巻TOP30入りは12/2付から3週連続、通算では8週となった。全巻TOP30入り獲得日付は10/7付、10/14付、11/4付〜11/18付、12/2付〜12/16付。10/7付は全16巻、10/14付〜12/9付までは全17巻がTOP30入りとなった。

 さらに、先週12/9付で計8巻(1、2、7、8、9、10、16、17巻)が初の累積100万部突破したのに続き、今週付では計9作(3、4、5、6、11、12、13、14、15巻)が100万部超えを達成した。

 『鬼滅の刃』は、『週刊少年ジャンプ』連載中の作品で、人喰い鬼の棲む世界を舞台に、炭売りの少年・竈門炭治郎(かまどたんじろう)が、家族を殺した鬼を討つため、また唯一生き残ったものの鬼になってしまった妹を人間に戻すために旅する物語。4月からスタートしたTVアニメが人気に拍車をかけ、今年後半から原作コミックの売上が拡大。作品別の月間コミックランキングでは8月から11月まで4ヶ月連続で1位となり、11月28日に発表した『オリコン年間コミックランキング 2019』では、同シリーズ初の「作品別1位」を獲得。

 前週12/9付週間ランキングでは、4位から10位に10巻、11巻、12巻、8巻、14巻、13巻、16巻の7作が同時TOP10入りし、11/18付同シリーズが記録した「同シリーズ作品最多TOP10入り」の歴代1位記録を自己更新している。

 原作漫画やアニメだけにとどまらない“鬼滅”ブーム。音楽シーンにも影響は及び、テレビアニメ主題歌を務めた歌手のLiSAは、今年の『第70回NHK紅白歌合戦』(12月31日 後7:15〜11:45 総合ほか)に初出場が決定。同局制作統括の加藤英明氏は選考理由について「オープニングテーマを担当した『鬼滅の刃』がヒットして、チャートでも1位。アニソンという域を超えた活躍をされている」と同作のヒットをあげて説明していた。




 そのほか今週のコミックランキングでは、2位に『僕のヒーローアカデミア 25』、3位に『ワンパンマン 21』が初登場したのをはじめ、上位8作が初登場TOP10入りとなっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191213-00000305-oric-ent
posted by 切葉鳩 at 17:29 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

2019年12月06日

桜井玲香、2nd写真集が圧巻の1位 次なる写真集女王へ名乗り

 乃木坂46を今年9月に卒業した初代キャプテン・桜井玲香の2nd写真集『視線』が、最新の12/9付オリコン週間BOOKランキング ジャンル別「写真集」で1位を獲得。2位以下を圧倒する売上で、その注目度の高さを示した。

 前作から2年半ぶりとなった今回の写真集では、“大人っぽさ”をキーワードに大胆なカットにも挑戦した桜井。9月1日の卒業ライブから一段落した9月半ばに撮影が行われ、大人の魅力があふれるランジェリーカットや大胆なバスタブシーンを披露している。

 今年の年間「写真集」ランキングでは、坂道グループ写真集がTOP10に7作ランクインと、ここ数年続く人気ぶりとその変わらぬ勢いを示していた。シーンとしては、年間1位を獲得した生田絵梨花が圧倒的な強さを示した1年だったが、卒業生の西野七瀬も出演ドラマのヒットなどから注目を集め、写真集2作がランキングを再上昇するロングヒットを記録。今年のシーンを賑わせていた。

 白石麻衣、生田とこの1、2年の写真集シーンをけん引している2人に続く、次なる写真集女王の誕生が待たれるところだが、舞台などでの好演から女優としての注目度が高まりつつある桜井も、そのひとりとして期待される。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191206-00000301-oric-ent

posted by 切葉鳩 at 14:14 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

23年ぶり最新刊の「ドラえもん」がシリーズ初のTOP10入り

ドラえもん 0巻 (0巻) (てんとう虫コミックス)






 1996年の第45巻以来、23年ぶりとなる「ドラえもん」の最新刊で、誕生50周年を記念し発売された「ドラえもん0巻」(11月27日発売)が、9日付のオリコン週間コミックランキング(集計期間:11月25日〜12月1日)で週間売り上げ9万4698部を記録し、2位に初登場。2008年4月開始の同ランキングにおいて、「ドラえもん」シリーズとしては初のTOP10入りとなった。

 同シリーズは、幼児・児童向け雑誌「よいこ」、「幼稚園」、「小学一年生」、「小学二年生」、「小学三年生」、「小学四年生」(全て小学館)の計6誌で、1970年1月号より連載がスタート。第1話はこの各誌の対象読者別に描き分けられ掲載されたため6種類が存在する。

 今回発売された本作には、この全6種類がまとめて初収録。読み比べができるようになっている。また、締め切りまでに間に合わず、主人公無しでの予告となった「伝説の予告ページ」や、作者自身によるドキュメンタリー漫画「ドラえもん誕生」も初収録となっている。




 なお今週の同ランキング1位は、原泰久氏の「キングダム」最新56巻が先週12月2日付に続き2週連続の1位に。

キングダム 56 (ヤングジャンプコミックス)





 また先週11月28日発表のオリコン年間コミックランキング2019で作品別1位を獲得した「鬼滅の刃」の10巻、11巻、12巻、8巻、14巻、13巻、16巻が4位から10位を独占し7作同時TOP10入り。11月18日付で歴代1位を記録した6作を上回り、「同シリーズ作品最多TOP10入り」の歴代記録を自己更新した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191206-12050168-sph-ent


鬼滅の刃 18 (ジャンプコミックス)


posted by 切葉鳩 at 14:10 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

2019年11月29日

樹木希林さん著書、トーハン&日販調べでも年間ベストセラー1位に

 出版取次大手のトーハン、日本出版販売(日販)は29日、2019年間ベストセラーを発表。ともに、昨年亡くなった女優の樹木希林さんの著書「一切なりゆき〜樹木希林の言葉」(文藝春秋)が総合1位となった。すでに発表されているオリコンの年間本ランキングでも1位となっており、“三冠”となった。



 同書は昨年9月に希林さんが亡くなった後、雑誌などで多く心に残る言葉を残していることに気づいた編集者により編集作業が進められ、昨年12月20日に発売。初版は5万部だったが、テレビ番組などで取り上げられ話題となり、今年3月には100万部を突破した。現在の部数は150万部。

 同書を担当した編集委員の石橋俊澄氏は同社を通じ、「希林さんの言葉は“きれいごと”ではありません。家庭で苦労し、がんを患い、仕事を続け、実生活で苦労しているからこその説得力と彼女ならではのオリジナリティを持っているのです」「いろんな辛いこともあるのですが、そんなとき希林さんのことばはフッと肩の力を抜いたり、励ましてくれたりする。『人生なりゆきでいいのよね』と前向きになれる」と同書の特徴を説明している。

 また、「樹木希林 120の遺言 死ぬときぐらい好きにさせてよ」(宝島社)が日販では総合3位、トーハンでは総合で5位となっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191129-00000036-dal-ent

posted by 切葉鳩 at 22:57 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

西野七瀬“美しすぎる3変化” カバー飾った『WHITE GRAPH』重版に

 元乃木坂46で女優の西野七瀬(25)が表紙を飾る講談社のビジュアル誌『WHITE graph』第2号(講談社)が、発売後のセールス好調により重版が決定した。これを記念し、50ページの大ボリュームグラビアから、一挙に3カットが特別公開された。



 公開されたのは、ポニーテール姿の“ヘルシー”、逆光を浴びながらの眼差しが印象的な“クール”、黒ワンピースをまとった“シリアス”の3枚。西野の美しすぎる3変化を捉えている。

 同誌の重版は、乃木坂46・白石麻衣が表紙を飾った創刊号に続いて2号連続。初週売上2.6万部で11/25付オリコン週間BOOKランキング「写真集」ジャンルで初登場1位を獲得し、出版不況のなか立ち上がった新雑誌としては、異例の売れ行きを記録している。

 同誌は、多数の大ヒット写真集を作り出してきた講談社が昨年末に創刊。“バズ・ガールズ・マガジン”をテーマに、いま最も注目を集める女の子を写真集クオリティーで撮り下ろす。第2号の目玉は、表紙を飾った西野の50ページにわたる独占グラビア。話題を呼んだ日本テレビ系連続ドラマ『あなたの番です』のクランクアップ後に撮影され、女優として成長した表情がふんだんに盛り込まれる。

 第2号にはそのほか、今田美桜、ラストアイドル、桃月なしこ、脇田穂乃果(たけやま3.5)、新條由芽、青春高校3年C組アイドル部などが登場。オフショットや最新情報は公式ツイッター【@white_graph】などで順次公開予定。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191129-00000335-oric-ent

タグ: 西野七瀬
posted by 切葉鳩 at 22:52 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

乃木坂・与田が表紙の『blt graph』 初登場「写真集」2位にランクイン

 12/2付オリコン週間BOOKランキングジャンル別「写真集」(集計期間:11月18日〜11月24日)では、乃木坂46の与田祐希が2度目の表紙を務めた『blt graph. vol.49』(東京ニュース通信社刊)が、週間0.6万部を売り上げ、初登場2位にランクインした。



 同誌は、東京ニュース通信社によるグラビア&インタビューマガジン最新号。与田は、表紙に加え、16ページに及ぶグラビアで、ニットワンピースでゆったりと佇んだり、女性らしいキャミソール姿で物憂げに見つめたりとさまざまな表情をみせている。

 インタビューでは、グループ加入から4年、来年20歳を迎えるにあたって与田が10代最後を過ごす現在の心境を告白。「崖を登っている感じ」と今の自分の人生について例え、「日々立ち止まったり、もうムリだって思うこともあったりする」と明かしたうえで、それでも「誰かが手を差し伸べてくれるし、応援してくれる人もいるから“また登るぞ!”って気持ちになれるんです」と話す。「どんどん険しい崖になっている」と捉えている与田が、その先に何を見るのか、彼女の信念に迫るインタビューとなっている。

 これ以外にも、2020年カレンダーを発売したばかりの広瀬すず、半年で3枚のシングルを発売するなど、今年大きく飛躍した日向坂46の東村芽依、スマホゲーム『戦国布武〜我が天下戦国編〜』のCMが話題となった中村里帆、『ZIP!』(日本テレビ系)のリポーターを務め、今年4本のドラマに出演した喜多乃愛、昨年デビューながら、愛らしいルックスと魅力的なボディーが話題の十味、水着グラビア初挑戦の野球女子・坪井ミサトが登場。

 また、欅坂46二期生連続企画のラストを、次作シングルでフロントメンバーに選ばれた松田里奈が飾るほか、連載「タビレナ」は、 武田玲奈 が三重県の志摩地中海村を訪れる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191129-00000303-oric-ent

posted by 切葉鳩 at 22:49 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

2019年11月22日

西野七瀬 巻頭グラビア誌が1位獲得 過去写真集も再ランクイン



 元乃木坂46で女優の西野七瀬が表紙および50ページにわたる巻頭グラビアを飾ったビジュアル誌『WHITE graph 002』(講談社)が、最新の11/25付オリコン週間BOOKランキング ジャンル別「写真集」で初登場1位を獲得。また、昨年5月の発売からロングヒット中の1stフォトブック『わたしのこと』も32位にランクイン。再びランキング圏内に上昇した。

 西野は、今年SNSなどで大きな話題を巻き起こした2期連続ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)で、物語のカギとなる重要な役をメインキャストのひとりとして好演。ドラマの盛り上がりとともに注目度を急上昇させ、8月には『わたしのこと』とともに、16年9月の発売から約3年が経つ2nd写真集『風を着替えて』がランキング圏内に上昇。ドラマでの注目度のアップのほか、バラエティ出演などから持ち前のふんわりとしたキャラクターが伝わり、幅広い層からの人気を集めていた。

 そんな西野をフィーチャーした『WHITE graph 002』は、発売とともに初週2.6万部を売り上げ、2位以下を大きく引き離して圧巻の1位を獲得。昨年の年間ランキング ジャンル別「写真集」で4位にランクインしていた『わたしのこと』へもその勢いは波及した。

 今回の両作の動向は、改めて西野への厚い支持が示されている。乃木坂46卒業後、女優、タレントとして活動の幅を広げながら、ファン層を拡大している西野。その姿は、坂道シリーズメンバーの卒業後のひとつのロールモデルとなっていきそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191122-00000319-oric-ent


タグ:西野七瀬
posted by 切葉鳩 at 22:21 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

馬場ふみか、総写真260点以上『ばばたび』 初登場「写真集」2位



 11/25付オリコン週間BOOKランキングジャンル別「写真集」(集計期間:11月11日〜11月17日)では、女性ファッション誌『non-no』専属モデルで女優の馬場ふみか(24)の初の紀行本『ばばたび』(集英社)が、初登場2位を獲得した。

 本作は、馬場が「オーストラリア女子旅」をテーマにケアンズとメルボルンの2都市を訪れた「ゆる旅」に密着。「友達が撮ったような温度感にしたかったので、いろいろな写真が入っています」と言うように、プライベート感あふれる写真と、彼女が出会った現地の美しい風景、お気に入りのプレイス、食事などもテキスト付きで網羅されたほか、激しい船酔いに耐えて辿り着いた絶海の孤島や、思いのほか寒かった早朝のホテルのプールでは圧巻の水着姿を披露するなど総収録写真260点以上のボリューム感ある1冊となっている。

 馬場は、「昔は飛行機嫌いのインドア派だったのですが、最近少しずつ心境の変化が生まれてきまして、『女子旅』がテーマのこんな本を出してみることになりました」と自身の変化を自覚。「蓋を開けてみたら全然ゆるい旅ではなくむしろハードロケでしたが、もふもふのコアラを抱っこできて私は大変満足です。どこまで旅行の参考になるかはわかりませんが、これを読んで旅路を追いかけてくださるような猛者がひとりでもいればとてもうれしいです」と、自身のハードな“旅”に挑戦してほしいと呼びかけた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191122-00000312-oric-ent

posted by 切葉鳩 at 22:17 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

2019年11月17日

今田美桜の“ラスト水着”! 22歳の集大成で挑んだ2nd写真集

 女優の今田美桜が、2020年1月21日にセカンド写真集(タイトル未定)(講談社)を発売することが決定し、先行カットが解禁された。

 ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)や、映画『君は月夜に光り輝く』など話題作に多数出演し、人気・実力ともに若手トップクラスの女優となった今田。

 そんな今田のセカンド写真集となる本作は、自身が選んだという”微笑みの国”タイでのロケを敢行。リゾート地でのリラックスした表情、熱気あふれる都市部でみせる女優らしい眼差しなど、今田美桜22歳のさまざまな姿が収録された。また、女優活動に専念するために控えていた貴重な水着姿も収められ、女優としてさらなる飛躍をするための、記念碑的1冊となっている。

 解禁された先行カットでは、常夏のタイならではのヘルシースタイル、アジアンテイストなターバン巻きや麦わら帽子姿が写し出されている。

 今田は「今回はタイで撮影したのですが、私の現在から未来を感じてもらえるような内容だと思います。そして、水着撮影についてはラスト水着ということで自分のひとつの集大成として挑みました。ぜひ、手に取って見ていただきたいです。よろしくお願いします」とコメントした。

 なお、写真集発売に際して、写真集の公式ツイッター(@mio2nd0121)も開設。オフショットや本人コメントがアップされる。

 今田美桜セカンド写真集「(タイトル未定)」は講談社より2020年1月21日発売。価格は2400円(税別)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191117-00070884-crankinn-ent

posted by 切葉鳩 at 16:35 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中