2017年09月13日

iPhone買取ストア

※※ガラス割れ・壊れたiPhone買取専門店※※
初めての方でも安心・全国スピード買取 ジャンク品iPhone買取ストア



タグ:買取 iPhone
posted by 切葉鳩 at 16:42 | 北海道 ☔ | Comment(0) | めも

Amazon 雑誌の売れ筋ランキング



posted by 切葉鳩 at 16:32 | 北海道 ☔ | Comment(0) | めも

2017年09月12日

大高酵素

posted by 切葉鳩 at 23:49 | 北海道 ☔ | Comment(0) | めも

新iPhone 争奪戦は史上最難関か

最上位モデル iPhone X (仮) が発売日に入手できるかどうか戦々恐々としている皆さんに心温まるニュースです。

アップル製品のインサイダー情報で知られるKGI Securities の投資家向け最新リポートによると、アップルのiPhone X 生産能力は一日1万台に満たず、発売直後だけでなく長期にわたり厳しい供給不足が予測されるとのこと。

iPhone X(仮)は、13日未明のスペシャルイベントでアップルが発表するとみられる新iPhone計3機種のうち最上位モデル。

現行 iPhone 7, iPhone 7 Plus の後継機種が「7s」ではなく『iPhone 8』『 iPhone 8 Plus』 になる一方で、iPhoneでは初となる有機ELディスプレイ採用などを備えた高級モデルが『iPhone X』になると考えられています。

iPhone X はもともと、数千万台単位で安定して量産の必要がある iPhone の全機種ではまだ導入できない新技術をいち早く導入するフラッグシップとして、高価で出荷数も少ないモデルの位置付けです。

しかし今年に入ってからのうわさやサプライ関係者のリークでは、iPhone X は生産上でさまざまな課題に直面し歩留まりが想定以上に低く、発売日に向けた「作り置き」が間に合っていないとする説がたびたび繰り返されてきました。

今回のKGIのアナリストによる推定では、アップルが製造できる iPhone X は1日1万台以下。

1日1万台は立派に大量生産ではありますが、たとえば iPhone 6s / 6s Plus は発売週末の3日間に計1300万台超を販売しています。

アップルは発売直後の売上台数について、供給数で決まってしまうために市場からの支持を反映していないとして以前のようには公表しなくなりましたが、仮に iPhone X が発売直後に300万台しか売れないとしても、1日に1万台以下では続く需要にとても充分な数は用意できず、発売後も品薄が続くことになります。

さらに、今年のiPhoneの新色と見られる濃い金色 Blush Gold は製造工程に問題が生じており、ただでさえ僅少な iPhone X のうちさらに少ない数しか用意されないか、発売日が後にずれる可能性があるとKGIでは推測しています。
http://news.livedoor.com/article/detail/13603548/

more...
posted by 切葉鳩 at 23:39 | 北海道 ☔ | Comment(0) | めも

FX初心者24時間サポート|東岳証券

FX+CFD 東岳証券
3つの省庁登録のFX+CFD会社
<初心者が始めやすい><相場を追究できる>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)登録番号を取得
2)資産は銀行保全
3)財務が健全
4)商品CFD業界最長
5)資格合格者がサポート




FX初心者が始めやすい|東岳証券
タグ:FX FX
posted by 切葉鳩 at 03:24 | 北海道 ☔ | Comment(0) | めも

円、109円台前半





 6日のニューヨーク外国為替市場では、米長期金利の上昇を背景に円売り・ドル買いが進み、円相場は1ドル=109円前半に下落した。午後5時現在は109円19〜29銭と、前日同時刻(108円76〜86銭)比43銭の円安・ドル高。
 米連邦議会の野党民主党執行部は同日、トランプ政権が求めるハリケーン「ハービー」の水害支援緊急予算措置と、連邦政府の債務上限を12月まで3カ月間引き上げる法案を支持するとの声明を発表。これを受けて、米国債の利払いがデフォルト(債務不履行)に陥る事態が当面回避される可能性があるとの見方が広がったことから、米長期金利が上昇。円を売ってドル買う動きが進んだ。
 ただ、北朝鮮が9日の建国記念日を控えて一段の挑発行動に踏み切るのではないかとの観測がくすぶる中、安全資産とされる円を買う動きも少なくなく、円相場は109円台前半で下げ渋った。
 午前中に米連邦準備制度理事会(FRB)のフィッシャー副議長が10月13日をめどに退任する意向を表明したが、円相場への影響は限定的だった。また、米サプライ管理協会(ISM)が発表した8月の非製造業景況指数は市場予想とほぼ一致したため、材料視されなかった。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.1911〜1921ドル(前日午後5時は1.1908〜1918ドル)、対円では同130円12〜22銭(同129円54〜64銭)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170907-00000005-jijc-brf

[PR]【考えないFXトレード】
タグ:為替 円相場
posted by 切葉鳩 at 09:04 | 北海道 ☔ | Comment(0) | めも